男性人気も抜群!ジジ・ハディッドの美容・食事・ダイエット・エクササイズ

Pocket

ジジ・ハディッドは現代のモデル界のイットガール(愛らしさとセクシーさを兼ね備えた新進の女優、モデル)と呼ばれています。

トミーヒルフィガーやヴィクトリアズシークレットのモデルとして活躍し、多数のランウェイをこなしています。

スチュアート・ウェイツマンとヴェルサーチの広告では、ジジが全裸でハイヒール靴だけ着用という衝撃的なコンセプトで注目を集めていました。

また、元1D(ワン・ダイレクション)のゼイン・マリクとの人気者同士の交際も注目を集めています。

2016年の10月にはトミーヒルフィガーのイベントで来日して、日本のファンにキュートな笑顔を振りまいてくれました。

規格外のモデルと言われる理由

ジジ・ハディッドの性格は底抜けに明るくフレンドリーで、誰とでも仲良くなれるタイプです。

あのちょっと気が強いタイプ?のケンダル・ジェンナーとも親友で、二人が一緒に遊んでいる姿が、よくSNSに上がっています。

彼女の母は元モデル、父は富豪という、根っからのセレブの彼女は、もちろんブレイクモデルとしても大注目を浴びていますが、同じくらい彼女の発言はよく炎上しています。

ジジ・ハディッドのモデルとしての特徴と言えば、スーパーモデルにしてはかなりグラマラスなスタイルですよね。

モデルとしてはちょっと太いんじゃないのというネガティブな意見もありますが、ジジはこのスタイルのおかげで自分は成功できたと、一向に気にしていないようです。

ストイックとは無縁なハンバーガー大好き娘

ジジ・ハディッドはハンバーガーなどファストフードが大好きです。

妹のベラ・ハディッドとジャンクフードをほおばっている写真が、よくSNSに上がっています。

ジジがニューヨークに引っ越してきたとき、一番おいしいハンバーガー店を見つけるために、毎週ハンバーガーを食べていたとインタビューで答えています。

普段の食事はさすがにハンバーガーばかりではありませんが、無理なカロリー制限などは一切せず、ヘルシーなものを食べることを心がけているそうです。

また、彼女はゼインと交際するようになってから料理をよく一緒にするようになったこともあって、それによって、ヘルシーでセクシーなボディをキープできているともいえます。

バレーボール選手の本格的アスリートの経歴

食事に関しては快楽主義のジジ・ハディッドですが、その分エクササイズはしっかりと行っています。

彼女は、学生時代の12年間バレーボールに打ち込んでいました。

まさに筋金入りの「体育会系」モデルです。

ジジのエクササイズは仕事上の義務ではなく、長年の習慣の一部ですから、より効果が出やすいと言えますね。

さらに、今現在は、ヴィクトリアズシークレットのショーの前のモデルたちのエクササイズの様子を伝える映像が毎年必ずあるのですが、そこでもボクササイズなどの格闘エクササイズを取り入れていた通り、これを主にやっています。

よくそれに出かける前のスポーツウェア姿パパラッチされています。

実はこれだけでなく、お嬢様出身らしく乗馬や、テイラースウィフトやカーリークロスなども取り入れている、バレエエクササイズなどであのボディを作り上げています。

これをしたことによって、ただの筋肉質の体が、モデルらしいしなやかな女子的なボディに変化しました。

スポーツ好きの人なら、ジジ・ハディッドをお手本にボディメイクするのをおススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

公開日:2017年2月8日