ケンダル・ジェンナーのダイエット・エクササイズ・美容法 人気急上昇の秘密

Pocket

ケンダル・ジェンナーは、現在アメリカ若手モデルの中で一番勢いのある存在と言えるでしょう。

最近ではヴィクトリアズシークレットモデルとして2年連続ショーに参加しており、さらにエスティーローダーのイメージキャラクターとしても活躍しています。

お騒がせセレブファミリーの一員から華麗なモデルの世界へ

ケンダル・ジェンナーは、お騒がせセレブとして有名なカーダシアン家の一員であり、家族全員がリアリティスターというバックグラウンドをうまく利用して、モデルへの道をつかみ取りました。

あるときから、ヴィクトリアズシークレットのモデルになりたいと強く思うようになり、2015年についにその夢を実現させました。

ケンダル・ジェンナーは、他の姉妹たちとは明らかに次元の違うモデル体型の持ち主です。

すでのモデル女優として活躍しているキム・カーダシアンの異父姉妹の関係になりますが、2人が並ぶと、当然ながらプロポーションが全然違うのが一目瞭然ですね。

セレブのお嬢さんにはありがちですが、性格はちょっと気が強いところがあります。

そのせいか、他のモデルたちからバッシングを受けているなど、ネガティブな情報もあるようですね。

ヴィクトリアシークレットのモデルになれたのはセレブの人脈もあったんじゃないかと言われたりもしてます。

でも、彼女の圧倒的な容姿を見る限りでは、完全に実力で地位を勝ち取ったものだろうと私は思いますが。

デトックスティーを1日14杯も飲んでいる

ケンダル・ジェンナーはKUSMI TEAのデトックスティーを1日じゅう飲んでいるそうです。

合計すると14杯にもなるとか。

いいと思ったものはとことん徹底する、凝り性の性格なんでしょうね。

KUSMI TEAのデトックスティーは中国緑茶とマテ茶をブレンドしたもので、ダイエットの最終兵器として世界中で大人気になっているそうです。

タモリや福山も実践する1日1食食事法

ケンダル・ジェンナーが実践している1日1食食事法があのスレンダーさを保っているのにかなり役立っていると言われています。

これは、日本では福山雅治さんやタモリさんもやっている方法で、こうすることによって、体の中に無駄なものがたまらないので体の中から健康になれるということ、さらに、1食の価値がかなり高くなるので、おいしくご飯を食べられるというメリットもあります。

ただ、さすがに1日1食ではお腹がすくこともあるので、お寿司1貫分やサラダなどの軽食を1日数回程度摂ることで空腹を補うと同時に、太らないような食材を摂るようにしています。

また、脂肪が燃焼するように、普段飲んでいるグリーンスムージーの中にしょうがを入れるなどして代謝アップを図っています。

カーディオ・エクササイズを実践

ケンダル・ジェンナーももちろん他のモデルたちと同様、スレンダーボディをキープするためにエクササイズに力を入れています。

ケンダルがエクササイズする姿がよくパパラッチによって撮影されています。

その運動に費やす時間は最低でも1日2時間と言われています。

特に集中してやっていることがカーディオエクササイズです。

カーディオ・エクササイズでは、ランニング・スイミング・サイクリング・階段をかけ上がるなど、比較的激しい運動で心拍数を高め、その状態を一定時間維持するにします。

それにより、心肺機能が強化されて血行がよくなり、脂肪燃焼効果が促進されるのです。

これによって体脂肪の低いボディをキープし、体の中から調子を整えてお肌の状態などをキープしています。

最近ではボクササイズに熱中しています。

ヨガはまだビギナーレベルですが、非常に熱心に取り組んでいて、上達も早いらしいです。

ケンダル・ジェンナーは負けず嫌いの性格の影響か、美容法・食事法・エクササイズは全体にハードな印象を受けます。

私たちが彼女のやることをそのまま実践するのは難しそうですが、一部分でも参考にして取り入れてみるのがいいのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

公開日:2017年1月13日