テイラー・スウィフトの美容法・食事法・エクササイズ 歌手なのに奇跡のスーパーモデル体型

Pocket

テイラー・スウィフトはもっとも影響力のあるアンダー25や、長者番付でもランクインするほどの売れっ子シンガーソングライターです。

彼女の作る歌は、実体験に基づいた20代女性等身大の内容が多いです。

失恋の歌が多いので、失恋アンセム(賛歌)ライターなんて呼ばれたりします。

素直な気持ちをありのままに歌う姿勢が世界中の女性の共感を集めています。

モデルばりのボディを持つテイラー・スウィフト

彼女がすごいのは歌の才能があるのに、スーパーモデル並みのスタイルを持っていることです。

「天は二物を与える」という言葉は、まさにテイラー・スウィフトのためにあるようなものでしょう。

過去2回、アメリカのトップ下着メーカーであるVictoria’s Secretのショーにアーティストとして登場しているテイラー・スウィフトですが、その際に誰もが思ったことが「スーパーモデルに劣らないスレンダーボディ」だということです。

180cmほどの身長にしなやかな筋肉がついたスレンダーなボディとスイートなファッションにクラシック美人な顔は、世界中の女性にとってあこがれの的となっています。

ローフードダイエットが基本

テイラー・スウィフトが実践している食事法はローフードダイエットです。

ローフードダイエットは加熱調理はせず、原則として食材を生の状態で食べます。

火を入れる場合でも、48度以下の低温にとどめることをルールとします。

ローフードダイエットでは、生野菜・果物、海藻類、ドライフルーツ、発酵食品、穀物類など生の食材には、人間の代謝に不可欠な酵素をたくさん含んでいるので、デトックスしやすくなるのです。

テイラーは自宅近くのスーパーで真剣に野菜を選ぶ姿がよくパパラッチされています。

サラダやヨーグルトなどのヘルシーな食べ物を中心に摂るよう心掛けているだけでなく、水を大量に飲むということを習慣づけています。

その本数、なんと1日にして10本以上です。

これによって肌の水分などもキープできる上に、毒素を出す働きも担い、より体の中もお肌もきれいな状態をキープできるのです。

ただし、常にヘルシーなものを食べていたら彼女もストレスが溜まり、これが続けられなくなるので、たまにだけ高カロリーなモノや自分のものを存分に食べられる日を作っているのもポイントです。

トレーシー・アンダーソン流トレーニング

テイラー・スウィフトのエクササイズで知られているのがトレーシー・アンダーソン流トレーニングです。

これは、アップテンポな曲に乗ってダンスの動きを取り入れた有酸素運動を行いながら、全身の筋肉を細かく刺激していくというトレーニングになります。

効果としては、男性のような筋肉質になりすぎることなく、女性的な細いしなやかな体型を作り上げることにあります。

テイラー・スウィフトはかなりの長身ですが、全体に華奢なシルエットに見えるのも、トレーシー・アンダーソン流トレーニングの効果なのかもしれません。

彼女がワークアウトをしている姿は、よくパパラッチをされたり、ツイッターやインスタグラムで拡散されたりしています。

忙しい時であっても、毎日必ず音楽を聴きながらランニングマシンを使って1時間は運動をするようにしています。

スポーツジムにも毎日のように通っており、そこでは、一般的なトレーニングやバレエを用いた運動をしています。

エクササイズの方は、いきなり実践するのはなかなか大変なようなので、まずは食生活をローフードにしてみるのはどうでしょうか。

これなら誰でも、今日から始めることもできるので、おすすめですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

公開日:2017年1月3日